発熱外来について(完全予約)

これまでは37.5℃以上の発熱患者さんに対しては掛かりつけ患者さんに対してのみ対応を行っておりましたが、2021年9月以降は医師会PCR検査センターが閉鎖されますので、ご相談されたすべての患者さんに対してなるべく対応するように変更します。

状況によってはお受けできない場合もありますので、まずは、発熱している場合、直接ご来院せずお電話にて相談ください。

①新型コロナウイルス感染が疑わしい方に対しては、唾液によるPCR検査(完全予約制)を行っています。
唾液PCR検査を指示する場合、指定した時刻に駐車場車内にて待機し来院後に到着した旨を当院へ携帯電話等で連絡ください。詳細はお電話にて適宜指示いたします。
徒歩や自転車等でご来院の場合は、屋外の駐車場ブースで待機頂きます。
なお、唾液PCR検査を行う際は検査前2時間以内に飲食は絶対に行わないでください。またイソジンうがいもお止めください(いずれも正確な診断ができません)。
結果は電話でお知らせします。再診患者さんの場合はご精算は後日お願いいたします。(初診患者さんの場合は別項をご参照ください)

② 新型コロナウイルス感染とは異なると判断される方については、通常診察する場合があります。お電話等で指示します。

③症状はないが唾液によるPCR検査を念のため受けたい場合は自費検査となります。混雑状況によってお受けできない場合がありますのでご了承ください。

院長 

▲ページの先頭へ